みかママの女子力UP!blog

女子力アップのため美容&健康&恋愛の話題を取り上げご紹介します♪

ママ友との付き合い方【※保育園・幼稚園・小学校別に解説します♪】

      2016/06/05

子供の輪

ママ友とうまく付き合うための条件とは?!

子供が成長してついに園生活を送ることに!

子供同士が仲良くなることで、親同士もコミュニケーションとる機会って
増えますよね?

子供同士は仲良しでも・・
親同士となると”この人苦手だな~”なんてことも。。。

ママ友のトラブルとかをよく耳にしますよね。

そこで!
マナーを知って、
気負わない!ママ友との付き合い方についてご紹介します(`・ω・´)ゞ

※保育園・幼稚園・小学校別に解説します♪

保育園のママ友事情

保育園は0歳~小学校入学までの子供が通う場所で、
親は仕事をしている人がほとんど。

ですので、朝は出勤前で忙しく子供を送り出し、
帰りも仕事後にさっと迎えに来て家に帰宅!

ママ友と付き合う機会がない・・・というか”ママ友”がそもそもいない(汗)
なんてケースも結構あるんです。

保育園でママ友作りたい!と思っている人は、
保育園ママならではのマナーがあるのでそこを要チェック!

無駄な長話はNG!

みんなそれぞれの生活スタイルで仕事をしています。
早出、遅番、夜勤など職業によっても様々。

朝の送りや帰りのお迎えの時に、
自分中心でペラペラしゃべり倒すのは、
時には相手に負担になっているかも?

話しが持ち上げるとつい熱心になりがちですが、
ある程度セーブして、相手に気を使うことが大切!

”タブー”な話題って何?!

保育園は、仕事をしている人だけではなく、
病気を患ってたり、親の介護をしていいたり、妊娠中の人などもいます。

あまり立ち入った話は相手を不快にしてしまったり、
傷つけてしまうこともあるかもしれません。

相手のことを詮索するような会話は、極力避けましょう。

共通の園に通っている子供の話題が一番ですよね。

※当たりあわりのない会話がベスト!

保育園でママ友を作るなら○○をするのが一番!

保育園にも保護者役員が毎年います。

役員になることで、先生やママたちと必然的に
コミュニケーションをはかれるので、
送り迎えの時よりも、色々な話題ができます。

また、一緒に役員をしたことで、
その後も連絡を取り合う仲になったり、と、

役員の苦労はあるかもしれないけど、
内容の濃い時間を求めている人には
いい機会だと思います。

ぜひ積極的に参加してみてくださいね♪

幼稚園のママ友事情

幼稚園は、3歳~小学校入学までの期間を通う場所で、
保育園との違いは、基本的に、幼稚園はお迎えの時間が14時前後と、
登園時間が短いところが特徴
です。

そのため、

  • ママたちは幼稚園のお迎え前にランチ会
  • お迎え後に子供を遊ばせる

など親同士の交流も保育園に比べて深い傾向にあります。

「仲が深まるのはいいこと~」

と良い面もありますが、関係性が深くなるほど、トラブルも発生しやすいもの(汗)

幼稚園ママの間では、派閥があったり、噂話がつきなかったり、
会に参加しないと仲間外れにされたり。。なんてことも。

そこで、幼稚園ママならではの、
うまい付き合い方&トラブル対処法をご紹介!

旦那さんの話はNG!

旦那の話はしない!聞かない!これが鉄則!!!

旦那さんの話題って、一番、嫉妬や妬みにつながりやすい話題
です。
※ホントに^^;

何気なく話したことが相手にとって自慢話に聞こえたり、
嫌味にとられたり。トラブルの元です。

会社名・学歴・肩書、収入なんてもってのほか!
こういったプライバシーの話題は回避することが一番!

もし、相手がふってきたとしても、
話題にのらず、流して話題転換することが、お互いうまく付き合う秘訣です。

感覚の近い人と付き合おう!

金銭感覚、教育方針の感覚、価値観。
これ、感覚違うと結構トラブルの元。

会話をするなかで、ちょっと違うかも。とか、
身に着けている小物やアクセサリーでも、
感覚の違いが判る人っていますよね?

長く深く付き合うには、その辺の感覚が近い人じゃないと、
あとあと断りづらくなったり、
金銭的に付き合いきれなくなったり、大変です。

話す中で自然と相性の合う人と
付き合うのが一番ですよ。

うまく断る方法

何かと多いお茶会や集まり。

毎週あるという人もいれば、週4でランチ!なんていう人も!!!

毎回付き合っていられない!と、
悲鳴を上げるまえに、うまく断りましょう^^;

【断るための具体例】

習い事がある

ママ友づきあいを減らしたければ習い事!と、
友人もいていました(笑)
子供の習い事なら一番断りやすいですよね。

時間がないアピール

今日は〇時までに〇〇しないとならなくて。。。
など、時間がなくっていけないことで断ってみましょう!
これは、毎回使うと行きたくないんだ。と
おもわれてしまうので、ほどほどに。

来客が!

お姑さんや、自分の親などがくることを理由に
断れば、だれも悪い気はしません。

近所にママ友がいると本当に来客があったかどうか
チェックされている場合も無きにしも非ず。。。

そんな時でも、親なら、急にこなくなったなんて
ことも通用しますから、気を追うことなく断れますよね。

幼稚園のママ友は交流を持ちたいママが多い傾向にあるので、
断った時にも次回誘ってもらえるようにフォローも必要。

「また誘ってね!」などと一言加えるだけで嫌なイメージはしません。

逆にしつこいママ友には、はっきりと断りましょう!
「いけなくてごめんね!」と、今度誘われないように
スマートな対応を心がけましょう。

小学校のママ友事情

小学校に上がると、朝はたいてい8:30には始まり、帰宅時間は15時前後。
送迎もなくなり、帰宅後は子供たちで遊ぶことが増えるため、
親同士の交流はすくなくなる傾向に。

学校での様子がわかりずらくなった今となっては、
ママ友との付き合いがあると、
子供が話してくれない学校での様子どの
情報が聞けてちょっと安心したりするもの。

そして小学校でママ友うまく作るには・・・

登下校の班でコミュニケーションをとる

一年生になりたての時って、必ず親も付き添いますよね!
その時に班が一緒の親とコミュニケーションをとっておくと、
同じ班だし、子供もしれて安心。

旗ふり

横断歩道を渡るときに、登校時2人道の両側に立って
園児たちを見送りますよね?

そのとき、道の両端だからなかなか話す機会は少ない
かもしれないけど、車が通らない時にはコミュニケーションとれます。

また、旗ふりを終わりにするときにも、
話せるチャンスが。

軽く挨拶をかわしておくだけでも、
次に会った時のきっかけになるのでちょっとした
会話も大切にするとよいでしょう。

PTA・行事に参加する

小学校で親が参加する行事といえば、運動会・授業参観日など。

数少ない行事にはなるべく参加してわが子の様子をみるとともに、
どんなお友達がいてどんなお母さんなのか知ることもできるので、
子供と一緒に挨拶できるといいですよね。

PTA役員などにも積極的に参加することで、
親同士で話せるきっかけにもなりますので
勇気をもって一歩踏み出してみるのも良いかも!

まとめ

いかがでしたか?

保育園・幼稚園・小学校によって、
それぞれママ友事情も違いますよね。

自分の置かれた環境でうまく付き合っていくことが大切。

共通していえるのが、

会話のきっかけさえあれば、顔見知りになって、次の時に話しやすくなる。

ということ。

また逆に、深入りはしすぎず、相手の立場にたってコミュニケーションをとることで、
円滑なママ友関係を築けるということですね!

自分も子供も楽しい園生活を送れるような
コミュニケーション能力をみにつけましょう!

ヨガ

冬は寒い、春はのんびり、夏は混雑、秋は肌寒い・・・
いつ◎◎へ行くの?!
今でしょ!詳細は↓↓↓

 - 人間関係, 生活ネタ知識, 育児ネタ