みかママの女子力UP!blog

女子力アップのため美容&健康&恋愛の話題を取り上げご紹介します♪

マンション・アパートでおすすめのインターネット回線はココ!

      2017/02/25

マンション

マンション・アパート@インターネット回線比較

あなたが住むマンション・アパートでインターネットを利用する際、どの回線が最も適切なのか?

この記事を読むことですべて解決します!

まずは、本題に入る前にネット回線一覧をご覧ください。

【光回線】

  • フレッツ光
  • auひかり
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • 他コラボレーションモデル

【ケーブル・アナログ系回線】

  • JCOMなどケーブルネット
  • ADSL(※ヤフー)

【WiFiルーター系回線】

  • WIMAXルーター
  • モバイルLTEルーター<

各回線を5つのポイントで徹底比較!

フレッツ光



①対応エリア:日本全国&ほとんどの集合住宅をカバー

②工事代金:24000円~やや高い

③工事のやりやすさ:成功率は99%くらい?

④キャッシュバック:イマイチ(汗)

⑤速度:100Mbps~1GBPS

【管理人メモ】

フレッツ光は時代とともに終焉に向かっており、どちらかというと法人向け
になりつつあります。

キャッシュバックは1万円~とイマイチ。

>>オプション加入条件無し!フレッツ光 or 光コラボキャンペーン

auひかり



①対応エリア:東日本&西日本の一部

対応マンション・アパートは少ないです。

※対応済みか確認する簡単方法は、auひかりのチラシがポストに入ってたことがあるかどうか。

②工事代金:実質無料(※30,000円)

工事費用は分割で1,250円×24回のため、解約しなければ実質無料です。

③工事のやりやすさ:成功率は99%くらい?

④キャッシュバック:かなりオトク!

⑤速度:100Mbps~1GBPS

【管理人メモ】

auひかり対応マンションは都営・UR・ライオンズなどの大型マンションが多いです。

導入棟数はイマイチですが、auスマホならauひかりにしましょう!

※スマートバリューでセット割が可能です。

>>【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

ソフトバンク光



①対応エリア:日本全国ほぼカバー

基本的にフレッツ光対応マンション・アパートであれば、工事可能です。

※NTT回線を借りるため

②工事代金:実質無料(※24,000円)

ソフトバンク公式の回線工事費無料キャンペーンありの場合

③工事のやりやすさ:成功率は99%くらい?

フレッツ光と同じです。

④キャッシュバック:かなりオトク!

◆新規:24000円キャッシュバック
◆転用:11,,000円キャッシュバック

⑤速度:100Mbps~1GBPS

【管理人メモ】

ソフトバンク&Yモバイルの携帯・スマホを持っている方におすすめです。

※光回線とセット割でパケット代が安くなります。


【詳細】ソフトバンク光の申込み※キャッシュバックを新規・転用別に解説

>>SoftBank光なら【SoftBank光.net】

他:コラボレーションモデル

OCN光・so-net光など、プロバイダーが運営しているコラボレーションモデル、という光回線です。

ソフトバンク光同様、回線はNTTからレンタルするため、フレッツ光が利用できればどこでも利用可能です。

ただし、セット割などの特色がありません。

ですが、So-net光だけではauと少額ですがセット割が可能です。



>>So-net光コラボレーション

ケーブルテレビネット全般

①対応エリア:都心が中心

電波障害が多い土地に多く、平地でアンテナ受信できる地域は対応していない箇所が多いです。

ちなみに、導入済みがチェックするには、マンション玄関先に”CATV対応済み”と書かれている。

または、テレビを見ているとき、ケーブルテレビ局の独自番組(ショップ系の通販など)が流れていれば導入されています。

②工事代金:数千円

ケーブルテレビはテレビ端子にCATVモデムを接続するだけなので、工事費が数千円で済みます。
※キャンペーンで無料の場合もあり

③工事のやりやすさ:成功率は100%

フレッツ光は配管不良など、光ファイバーが通らない部屋があります

ケーブルテレビは、テレビが映れば工事は100%可能です。

④キャッシュバック:かなりオトク!

ケーブル局によってキャンペーン内容が異なりますが、キャッシュバックキャンペーンはほとんどないです(汗)

⑤速度:12.40.160Mbps

下りは160Mbpsとそこそこですが、上り10Mbpsとかなり遅いです。

※動画や写真をアップする人には向きません。

注意:ケーブルネットは光インターネットではないです。

【管理人メモ】

ケーブルテレビの利点は、工事が高速かつ、スカパーなど有料チャンネルとセットで申し込みをすると安く使える点です。

またauスマートバリューに対応しているため、auスマホの人は恩恵を受けられます。

ですが、速度がイマイチなため、マンションにauひかりが未導入の場合しか進められません。

ADSL

①対応エリア:電話線があればどこでも

電話線があれば、どこで対応可能です。

ですが、NTTの基地局から3km離れているとほぼ使い物になりません(汗)

②工事代金:なし

モデムを送ってくるため、立ち合い工事は不要です。

ですが、ADSL専用タイプ(※固定電話を契約していない)の場合は在宅で有料工事あり

③工事のやりやすさ:成功率は100%

失敗することはないです(汗)

④キャッシュバック:なし

月額料金が激安のため、ありません

⑤速度:8M~50Mbps

NTTの局舎から離れるほど速度はどんどん落ちていきます(涙)

【管理人メモ】

NTTは新規受付をしなくなり、KDDIのメタルプラス回線も廃止されました。

そのため、ADSLは配管不良で光が利用できない・ケーブルテレビがない、といった場合のみおすすめします。

モバイルルーターWIMAX



①対応エリア:平野部はほぼカバー

WIMAXは山間部など田舎は利用できませんが、平野部でしたらほぼカバーしています。

ですが、集合住宅で鉄筋コンクリート作りの高層マンションは電波の通りがイマイチです。

※窓際は届きますが、部屋の奥に行くほど繋がりにくくなります

②工事代金:0

端末が送られてくるだけなので、工事は不要です。

到着してその日から利用できます。

③設定のやりやすさ:簡単!

機械音痴の高校生の女の子でもできるため、ご安心ください(汗)

④キャッシュバック:かなりオトク!

プロバイダーによりますが、2万円~3.5万円です。

⑤速度:110Mbps~440Mbps

提供エリアの対応状況により異なります。

※速度制限は3日で10GBとかなり緩和されました。

【管理人メモ】

ファミリー向けのマンションというよりも、単身者(学生・OL・サラリーマン)の一人暮らし向けです。

おすすめポイントは、自宅・学校・会社などどこでも持ち運びができる、という点です。

>>【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円〜で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

ヨガ

冬は寒い、春はのんびり、夏は混雑、秋は肌寒い・・・
いつ◎◎へ行くの?!
今でしょ!詳細は↓↓↓

 - IT系・ネット回線