みかママの女子力UP!blog

女子力アップのため美容&健康&恋愛の話題を取り上げご紹介します♪

生活ネタ知識

インフルエンザの予防接種は受けても意味ない?予防と対策

投稿日:2016年10月7日 更新日:

注射

インフルエンザ予防接種の効果はある?

毎年、冬場になると流行るインフルエンザ。

インフルエンザと一口に言っても、
型は様々。

基本A型・B型・C型で、
その中に細かくいろいろな種類が含まれていて、

予防接種をしていても、インフルエンザにかかった!
という話もよくある事。

インフルエンザの予防接種ってする意味あるのか?
インフルエンザの特徴と、予防について調べてみました!

予防接種の効果的な打ち方や、効果的な時期、
また、インフルエンザにかかったらいつから出勤や登校できるのかなど
分かりやすくご紹介します♪

インフルエンザにかかるとどうなる?

風邪のばい菌とマスク

インフルエンザの症状について紹介します。

インフルエンザの種類と特徴

インフルエンザはA型・B型・C型が基本的なパターンで、
A型は新型がでやすいタイプです。

■インフルエンザA型

38度~40度の高熱がでる。
頭痛・関節痛・筋肉痛が起こる。
器官系の喉・咳の症状が出やすい。

■インフルエンザB型

37度~38度の発熱。
A型より重症化はしないことが多い。
消化器系に影響が出やすく、胃痛や下痢の症状が出る。

■インフルエンザC型

B型と同じく、
37度~38度の発熱。鼻水が出る。

赤ちゃんや幼児がかかりやすい。
一生に一回だけかかるタイプ。

大人になると、だいたいの人が抗体が
できていてあまりかかることがない。
そのため、風邪と間違いやすいです。

共通しているのは、寒気・悪寒、頭痛という点。

最悪の場合、合併症を引き起こす可能性がある。ということ。

インフルエンザはいつ流行る?

インフルエンザは、毎年、12月から流行が始まり、
1月から3月が流行のピーク!

  • A型・・・11月~2月
  • B型・・・2月~3月
  • C型・・・通年(冬がピーク)

型によって、少しずつ流行の時期が違っていますが、
やはり、空気の乾燥している冬場が感染しやすいようです。

※加湿器の用意をおすすめします。

潜伏期間はどのくらい?

インフルエンザの潜伏期間は、1~3日。

新型インフルエンザだと、1~7日間の潜伏期間
のものもあるようです。

発症後何日間熱が出る?

潜伏期間1~3日後に発熱します。

発熱は、だいたい1~3日続き
その後、熱がっ下がってから、
関やのどの痛み、鼻水などの症状が出てきて、
1週間程で完治となります。

インフルエンザにかかったら出勤・登校はいつからできる?

登校する女子高生

  • 解熱後2日間は出席停止
  • 発症後5日間は出席停止

インフルエンザは感染症なので、
保育園や学校は、登校禁止が基本。

毎年、どこの学校も学級閉鎖になっていますよね(汗)

社会人だって同じです。

他の人に移さないためにも、
インフルエンザの期間は休みましょう。

インフルエンザが人に移る期間は?

発症1日前から、発症後5~7日間

この期間は人に移る期間です。
潜伏期間のうちから人に移ることがあるので、

こればかりは、防ぎようがないですけど、
発症後5~7日間は移る可能性があるので、

極力人との接触は控えましょう。

感染力が一番強いのはいつ?

発症してから最初の3日間

この期間は、家族なども移る可能性が大なので、
家の中でもマスク着用するとか、
別室で寝るなどの対処を取るのが賢明です。

インフルエンザの予防接種の効果を上げるために知っておきたいこと

解説する先生

インフルエンザの予防接種は、
毎年1年に1回(幼児は2回)打たないと、
予防できません。

より効果的に予防接種を受けるためのポイントを紹介♪

予防接種の効果は5か月間

予防接種の効果は一般的に5か月間だそうです。

インフルエンザは12月~3月までがピークなので、
予防接種は、12月までには打たないと、
すでにかかっていたりすることも。

逆に早く打ちすぎると、
ピークが過ぎる前に抗体が切れてしまって、
かかってしまう恐れもあります。

インフルエンザの予防接種は、
適切な時期をみはからって、
予約しておくとよいでしょう。

予防接種の効果が出るのはいつから?

注射を打ってから

①1~2週間→抗体ができる

②1か月後→効果のピーク!

③3か月後→段々と効力が弱くなる

④5か月後→効果なくなる

インフルエンザワクチンの種類

インフルエンザのワクチンは、
毎年、WHOが国内・海外でのインフルエンザの流行
をもとに、推奨ワクチンを決定しています。

2016-2017冬シーズンのワクチンは・・・

  • A型カリフォルニア
  • A型香港
  • B型プーケット(山形系統)
  • B型テキサス(ビクトリア系統)

のワクチンです。

ちなみに、昨年の2015-2016冬シーズンのワクチンは、

  • A型カリフォルニア
  • A型スイス
  • B型プーケット(山形系統)
  • B型テキサス(ビクトリア系統)

だったようです。

去年はA型の一つが「スイス」だったのが、
今年は「香港」になっていますね。

その年、その年の流行でワクチンの内容が
違ってきていますね。

もし、流行が違った場合は、インフルエンザにかかる
可能性があるので、
インフルエンザワクチンを打っていれば100%
かからないわけではありません。

※実際に私は2015年の11月に予防接種を受け、
3月にインフルエンザで1週間ダウンしました・・

いつ予防接種打つのがいい?

予防接種の効果を最大限に活かすなら、
11月中旬には打っておくと安心です。

効果が発揮されるまでに1~2週間かかるので、

11月中旬に打っておけば、12月にインフルエンザが流行り始めた
タイミングには効力が発揮され、

インフルエンザピークの1~2月に、
ワクチンの効果も最大限効くことになります!

予防接種の値段はいくら?

※保険対象外です。

子供・大人ともに3000円~3500円ほどです。

ちなみに65歳の老人は1000円で受けることができる
地方自治体もあります。

最後に:インフルエンザの予防と対策

手洗い

インフルエンザにかからないためには、

基本的な手洗い・うがいが重要です。

また、外出にはマスクを着用したり、
室内では湿度や室温を適度に保ち、
ウイルスが繁殖しないように心がけることが
ベスト!

インフルエンザ対策は、
11月からの予防接種と、日常生活での基本的な生活で、
かなり予防できる確率は高くなります。

皆さんも、予防接種の計画は早めに立てて、
インフルエンザに侵されない体つくりを心がけましょう!

-生活ネタ知識

執筆者:

関連記事

ランドリン・IROKA

香水いらず!?柔軟剤比較【ランドリン VS IROKA】

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 人気の柔軟剤どっちがいい?1.1 フレア フレグランス IROKA1.2 ランドリン クラシックフローラル1.3 IROKA VS ランドリン2 まとめ 人気の柔 …

鼻の絵

鼻づまりは苦しい!女性の敵!※解決法は天井に舌をつける?

鼻づまりで困ってない?! 鼻炎や花粉症など 体調の変化や季節の変化で鼻づまりになることもあります。 また、通年鼻づまりで悩んでる方も多いのではないでしょうか? 鼻づまりは口呼吸を促し 口の中の乾燥や病 …

お年玉

お年玉の相場は?※小学生・中学生・高校生・大学生別に解説!

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 知らないと後々後悔!多すぎても少なすぎてもダメ!お年玉の相場1.1 お年玉相場(小学生~大学生まで)早わかり表2 小学生は2学年ごとに金額が上がる!?2.1 小学 …

体重計にのる女性

「デブ女!」って言われた!言い返す言葉は●●がベスト!

太っている人ってどうして迫害を受けるの?! 見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 太っている人ってどうして迫害を受けるの?!2 6つの反論2.1 「あんたもデブでしょ?」2.2 「デブにデブといって何 …

健康診断中性脂肪

健康診断で中性脂肪が1500超の旦那!原因と対策は?!

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 目を疑った!平均値の10倍!?1500超の中性脂肪ってなに?!2 そもそも中性脂肪ってなに?2.1 肥満の原因は暴飲暴食2.2 中性脂肪の平均値ってどのくらい?2 …