みかママの女子力UP!blog

女子力アップのため美容&健康&恋愛の話題を取り上げご紹介します♪

人間関係

思いやりがある人・思いやりがない人のそれぞれの特徴とは?

投稿日:

幸せのハート

「思いやり」講座

さて
「この人!なんて思いやりのない人だろう!!」
と思ったことは何度もありますよね!!

あなたは本当に
思いやりがある人と思いやりがない人を
分かっていますか?

あなたの気持ちを冷静にして
じっくりと相手の発言や行動を振り返ってみましょう!!

「思いやりがある人」「思いやりがない人」の特徴

思いやりがある人・思いやりがない人は、
ハッキリとした特徴と
見極めずらい特徴が存在します。

親しい人として

【思いやりがある人の特徴】

まず、一番身近な家族で考えてみましょう。

家族間で否定的な意見が発生した場合に
親しすぎる関係性上

「何でわかってくれないの?」
「否定ばっかり!!」

と、思いやりがない人と断定しやすい方がいます。

しかし、本当に思いやりがない人なのでしょうか?

あなたの事を心から愛しているから
心配になりこのような発言をしているだけかもしれません。

思いやりがある人であれば
この会話後にお互いが必ず歩寄れる時間が訪れます。

【思いやりがない人の特徴】

今度は友人を例に考えてみましょう。

家族ほど距離は近くないものの
長年の友人。

あなたの悩み事を相談した際に
思いやりがある人・思いやりがない人と
わかる場合があります。

聞くことを忘れて
自分の話ばっかりしてくる友人は
あなたの事を思いやる心がありません。

じっくりとあなたの話を聞いたうえで
自分の経験談と比べ話をしてくれるのが
思いやりのある友人です。

また、ただただ
あなたの話に同調するだけの友人は
そこまであなたの事を想っているわけではないようです。

自分の意見をお互いにしっかり言い合えて
相手の気持ちになって考えてくれる人は
思いやりのある人と理解して良いでしょう。

【見極める注意点】

やはり見極める際の注意点として重要なのが
「やさしい人」だけで
思いやりのある人と考えるのは間違っています。

時にはやさしく、時には理解して同調することも、
時には間違っている事を指摘してくれる!!

あなたの事を心から考えてくれる人なのか
その点をよく見極める必要があります。

まとめ

思いやりがある人は
単に「やさしい事を言ってくれる人」では
ありません。

このような人はあなたにとって気分的に同調してくれる
都合の良い人です。

女性の場合は
このような友人の方が多いですよね?!

本当に心からそうに思っているのか?
微妙な気分になりませんか?

思いやりのある人は
本音で会話ができて
その中でも相手気持ちを察知して
発言できる方です。

もちろん
相手の批判だけをする人!
相手の悪口をいう人!は

思いやりのない
ただの「おしゃくそ」ですね!!

思いやりがある人と人生を過ごした方が幸せです。

友達や恋人もなるべく
心が温かい「思いやりがある人」を選びたいですね!!

-人間関係

執筆者:

関連記事

ぼんやりする女性

趣味がないと人生つまらない?!※9つの原因と3つの対策

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 趣味がない!その原因は?1.1 仕事で多忙 or 好きだから1.2 面倒臭がり屋だから1.3 出不精(※潔癖症)・インドア派)だから1.4 飽きっぽい・飽き性だか …

悩む30代

人生に疲れた30代のあなたへ!※原因と対処法を3分で解説!

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 30代は疲れやすい?2 30代が人生に疲れる5つの理由2.1 ①真面目すぎるから2.2 ②完璧主義だから2.3 ③マンネリ化気味だから2.4 ④肉体が疲れている2 …

彼氏の親にあいさつ

ドキドキ!彼氏の両親に挨拶!※注意点やポイントを解説します

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 彼の親に好かれるテッパンのポイント1.1 好感度の服装1.2 テッパンの手土産2 嫌われないための注意点!2.1 彼の呼び方2.2 彼の悪口は言わない2.3 雑な …

時計の表示

待ち時間の暇つぶしを楽しく過ごす方法※1人・2人別に解説

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 暇と思うな!待ち時間も楽しい時間なのだ!!1.1 【楽しく過ごす考え方】2 1人の場合2.1 デート前の待ち時間2.2 友達との待ち時間3 2人以上の場合3.1 …

家事手伝いの女性

家事手伝いはニート?意味は?※婚活で出会った女性への疑問

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 家事手伝いは女性だけ?!1.1 家事手伝いは昔の名残り?2 いろんな”家事手伝いの人たち”2.1 親の面倒を見ている2.2 実家の手伝いをする2.3 働くのが嫌い …

ヨガ