みかママの女子力UP!blog

女子力アップのため美容&健康&恋愛の話題を取り上げご紹介します♪

美容

【手足が震える!】冷え性の原因と改善法@食事・運動・●●?!

投稿日:2017年10月27日 更新日:

冷え性の女性

手足が冷える!その原因は?

「会いたくて、会いたくて震える・・・」

好きな人に会いたくて震えるのであれば、問題ないですが(汗)

手足が冷たくて震えるのは、イヤですよね?

今回はそんなあなたのために女性の大敵!冷え性について、原因とおすすめ対策をご紹介いたします!

冷え性の原因は?

靴下の重ね履きして、カイロやマフラーと重装備をしても冷えが止まらない・・・

どうすればいいの!と嘆く前に、まずは冷え性の原因を知りましょう。

普段から薄着

へそ出し、超ミニスカ、下着をしていない・・・
という露出狂は滅多にいませんが(汗)

冬場でもガンガン薄着で露出している人がいます。

冷え性はお腹など下半身(※内臓)が冷えることで起き、免疫力の低下や基礎代謝の低下、で風邪をひきやすくなったりします。

また、下痢などお腹を下す恐れがありあmす。

【対策は?】

「私は、ファッションが大好きだからいい!」という人は仕方がないですが、夏&冬問わず、露出の多い服装を控えましょう。

また、夏場でもエアコンの攻撃があるため、レディース用の腹巻などで予防しましょう。

冷たい食事が多い

  • 夏場は冷えたお茶をがぶがぶ・・・
  • 冬場なのに冷たいアイスを食べる
  • 春でポカポカしてきたから、つい冷たいものを

と飲み物や食べ物が原因で、内臓が冷える恐れがあります。

※冷たいものだと、冷え性&下痢につながります。

【対策は?】

  • 夏場でも極力、あたたかいお茶などを飲む
  • 冬場はホットミルクやお茶など温かいドリンクだけにする
  • 意識的に冷たい食品を避ける

また、最近はスムージーダイエットが流行っていますが、冬場は結構冷えます(汗)

筋力不足(※運動不足)

女性のほうが男性よりも冷え性が多い最大の原因は、”筋力の量”です。

※男性ホルモンの量の違い、という説もあります

また、女性はデスクワーク中心の業務が多く、朝9時~時18時までほとんど座りっぱなし・・・

となると、足がパンパン(涙)

ちなみに下半身(※ふとももの筋肉)はポンプの役割をしており、血液を心臓へ循環させる機能があります。

それが弱ることで、代謝が悪くなり、太りやすくなったり、体が冷えやすくなります。

【対策は?】

  • エレベータを使わず、階段を利用
  • 電車を途中で落ちて、徒歩で帰宅
  • 昼休みは外へ散歩へ

ジムで筋トレがおすすめですが、ちょっとした工夫で毎日できる方法がおすすめです。

※できればスクワットを1日30回×3回をおすすめします。

※youtubeより参照

鉄欠乏性による貧血

女である限り、生理は避けられません。

①生理で出血→②ヘモグロビン(※)が少なくなる

※全身の臓器や細胞に酸素を運び役割

ヘモグロビンが減少することで、酸素が全身に生きづらくなり、立ちくらみやだるさなど貧血につながります。

【対策は?】

食事だけで鉄分カバーは難しいため、ヘム鉄などのサプリメントがおすすめです。

ちなみに、DHCのヘム鉄 徳用90日分【栄養機能食品(鉄・ビタミンB12・葉酸)】は90日で¥1,300と激安!

【激ヤバ!最強!】おすすめの冷え性対策法は?

【冷え性の原因→対処法】

  • 薄着→厚着をする
  • 冷えた食事→暖かいものにする
  • 筋力不足→運動をする
  • ストレス→リラックスを心掛ける
  • 貧血→ヘムテルサプリを摂取

冷え性で共通する点は、ずばり”体の冷え”です。

それを解決するだけでなく、

  • 美肌
  • 身体のコリの解消
  • 睡眠の質アップ
  • 新陳代謝をアップ
  • ストレス解消

と女性ならうれしい☆ことばかりの方法があります。

それが”ホット・ヨガ”です

【ホットヨガの魅力】

  • ヨガよりもデトックス効果が高い
  • 筋トレよりもきれいな筋肉がつきやすい
  • 新陳代謝がアップする
  • 冷え性の改善

・・など他にも魅力がたっぷりです!

詳細については、次の記事

【参照】→驚愕!ホットヨガ@メリット&デメリットを効果・魅力を踏まえ解説!

-美容

執筆者:

関連記事

しわ・たるみが気になる女性

顔のしわ・たるみ対策の化粧品ランキング【返金保証あり?!】

顔のしわ・たるみ対策の化粧品ランキング【返金保証あり?!】 「年々、顔のしわが増えてどんどん老けていく」 「たるみのせいで、年齢以上に見られる」 そんなあなたのために、顔のしわ・たるみ対策をベスト10 …

美容師のシザー

元美容師が語る!美容院の選びで失敗しないための3つのコツ!

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 美容院の選びで失敗!!2 美容院の選びで失敗しないための3つのコツ!2.1 ホームページをチェック!!2.2 地域の情報誌に掲載している美容院はNG2.3 問い合 …

爪切りネイル

STOP爪切り!美爪女子のネイルケア

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 爪切りは爪に負担!爪切りを使ってはいけない理由とは?!1.1 爪に負荷がかかる1.2 ジェルネイルをしている人も爪切りは絶対NG!1.3 深爪2 脱爪切り!オスス …

冷房のリモコン

冷房の適正温度は28度?【※電気代&健康によい設定は?】

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 適性温度は男女差あり&節電派かどうか?1.1 短気&太めの人は20度がちょうどいい?1.2 節電で電気代のために我慢している?!2 冷房の”数値”本当に正しい!? …

紫外線がまぶしい女性の手

紫外線カットは「SPF&日傘」【※2016年夏はコレ!】

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 夏はシミが気になる季節・・・2 UVクリーム「SPF」の種類はどれ?!2.1 海やレジャーなどは「SPF50」2.2 日常生活は「SPF30」2.3 「スキンケア …