みかママの女子力UP!blog

女子力アップのため美容&健康&恋愛の話題を取り上げご紹介します♪

育児ネタ

【※必見!】授乳中ママと赤ちゃんにイイ食事は●●?!

投稿日:2016年4月9日 更新日:

赤ちゃんによい食事について

授乳期間ってお腹が空く!

妊娠中「二人分の栄養をとりなさいー!」
なんてよく言ったものですが、

産後の方がお腹が空く?!のではないでしょうか^^;

そこで、授乳期間中に食べて”いい物”、”悪い物”をご紹介します♪

おいしい母乳をつくる食べ物

母乳って、ママが食べたものがそのまま赤ちゃんに届きます。

では、ママにも赤ちゃんにもおいしい食べ物とはなんでしょうか。

和食

母乳にいいとされているのが和食。

1汁3菜、ごはんとお味噌汁に、
蒸した野菜、大豆製品、煮物、海藻類、魚料理などを
薄味で味付けするのがバランスがとれてとても理想的。

ただ、油をたくさん使った揚げ物や、炒めものは
母乳が詰まる乳腺炎を引き起こす原因にもなる

ので
食べすぎは注意しましょう。

また、味付けが濃いと赤ちゃんが母乳を飲まなくなってしまうことがあるため、
注意が必要です。

※それと。お魚の骨がノドに刺さらないように・・・^^;

ノンカフェイン

飲み物はカフェインレスの麦茶や
ルイボスティー、タンポポコーヒーなどが定番。

カフェインは、脳に与える刺激が強いため注意!、

母乳を通して赤ちゃんの体内に入ることで、
赤ちゃんは、不眠になったり、興奮して泣き続けたり、
ずっと不機嫌になったり、落ち着きがなくなったりするそうです。

赤ちゃんへの影響はもちろんの事、
ママの体の負担を減らすためにも、

カフェインはひかえたいものですね。

おやつ

おやつも通常の食事と共通して

薄味のものや、味が濃すぎたり油が多すぎないものが理想的。

おやつは、

  • 蒸かしたさつまいも
  • 蒸しパン
  • 赤ちゃんせんべい

などがおすすめ!

ケーキやチョコレートなどの洋菓子は乳腺炎の原因になるので、
ほどほどに^^;

※でも甘いものって・・・我慢できなくなっちゃうんですよね・・・

最後に

授乳期間はダイレクトに赤ちゃんが栄養をもっていき
ママはとってもお腹が空きます。

この時期はいくら食べても太らない!

というダイエットしたい人には素晴らしい時期でも
あるのですが、身体に必要な栄養はしっかりと補わないと

貧血になってしまったり、
後々、骨粗しょう症で老後に影響がでたり

赤ちゃんも大切ですが、あなたの健康のためにも
薄味・低脂肪・ノンカフェイン
おいしい食事を心がけましょう♪

-育児ネタ

執筆者:

関連記事

泣く赤ちゃん

赤ちゃんの便秘はなぜ起こる?原因と解消法とは?

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 赤ちゃんの便秘の危険信号は?1.1 授乳中の便秘の原因1.2 離乳食中の便秘の原因2 便秘にならないための対策は?2.1 生活リズムを整えよう2.2 食事の栄養バ …

赤ちゃんにイライラしてしまうママの反省と後悔(涙)

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 カワイイはずの赤ちゃんにイライラ!1.1 触られたくないものは見えないところへ!1.2 イヤイヤ期は広―い心で受け止める!2 最後に:負のスパイラルに落ちたら・・ …

サンタのクリスマスプレゼント

子供が喜ぶクリスマスプレゼント人気ランキング【1~3歳】

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 サンタからのクリスマスプレゼントに大喜び♪2 クリスマスプレゼント【1~3歳年代別】ランキング!2.1 0歳のクリスマスプレゼントBEST32.2 1歳のクリスマ …

お年玉

お年玉の相場は?※小学生・中学生・高校生・大学生別に解説!

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 知らないと後々後悔!多すぎても少なすぎてもダメ!お年玉の相場1.1 お年玉相場(小学生~大学生まで)早わかり表2 小学生は2学年ごとに金額が上がる!?2.1 小学 …

臨月のママ

もう臨月!ママの体に起こる変化とは?!

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 臨月のラストスパートの体調の変化!2 臨月のママの体2.1 お腹の張り2.2 胎動が減る2.3 子宮が下がる2.4 乳汁が出る3 まとめ 臨月のラストスパートの体 …