みかママの女子力UP!blog

女子力アップのため美容&健康&恋愛の話題を取り上げご紹介します♪

育児ネタ

赤ちゃんの紫外線対策は必要なの?!【※ママさん必見!】

投稿日:2016年4月9日 更新日:

紫外線を気にする赤ちゃん

赤ちゃんもママも紫外線対策を!

紫外線が強くなる季節・・・
赤ちゃんもママも紫外線対策していますか?

ママは「UVクリーム」などの紫外線対策の経験はありますが、
赤ちゃんは初めての経験です。

では、どんな方法で、
赤ちゃんを紫外線から守っていけばよいのでしょうか?

赤ちゃんの負担になる「紫外線」!!

昔は、「天気の良い日には日光浴をしましょう!!」
と教育されていましたが、
最近では「紫外線」が体や肌に対してよくないとされています。

紫外線を浴びると「シミ」や「ソバカス」などの原因になることは、
みなさんご存知だとは思いますが、
皮膚がんや免疫の低下など恐れがあることはご存知ですか?

赤ちゃんの対策①~帽子~

赤ちゃんでも帽子は必需品です。

海や山に限らず公園でもかぶるようにしましょう。

髪の毛は、頭を守るために生えていますが、

赤ちゃんの場合はまだ毛が少なく、頭皮に直接!
紫外線を浴びます(´・ω・`);

なるべく紫外線からの攻撃を避ける為に、
つばの広い「ハット」タイプの帽子を選びましょう!!

赤ちゃんの対策②~サングラス

といいたいですが、赤ちゃんのうちは、
サングラスをかけても取ってしまいます(汗)

なので、少し大きくなったら、
紫外線の強い時期はサングラスも使うよう心掛けてください。

※ママとおそろいがいいかも?

赤ちゃんの対策③~UVクリーム

大人の場合は「SPF50」付近のUVクリームを使用しますが、

赤ちゃんや子供の場合は、赤ちゃん専用のUVクリームを選び
「SPF30」付近のものを選んでおきましょう!!

→紫外線カットは「SPF&日傘」【※2016年夏はコレ!】

赤ちゃんが休憩できる「日陰」の確保を!!

紫外線の強さと太陽の熱さで、赤ちゃんの体力は消耗します。
(;´ρ`) グッタリ

どんな場所に出かけたとしても、
最初に休憩できる「日陰」は必ず確保してください。

熱中症

紫外線の怖さと同じで、とても怖いのが「熱中症」です。

遊びに夢中になってしまう子供の多くが
「熱中症」になってしまうケースが多いようです。

こまめな水分補給を心がけ、のどが渇いたと自己主張できない赤ちゃんには、
ママの方から積極的に水分補給できるよう飲ませるようにしましょう!!

→熱中症の応急処置【※めまいや頭痛の対処&予防とは?】

クールローション

紫外線の照射で肌は過酷な状態となります。

直接、紫外線を浴びすぎると赤くなり、
肌が痛くなってしまいます。

ヤケドと同じなので、日焼けした部分はすぐに
「クールローション」で冷やすようにしましょう。

ラッシュガード

サーファーの方々が愛用する
この「ラッシュガード」は濡れてもすぐ乾きます。

特に海やプールに連れて行く場合は
「ラッシュガード」を使用するようにしましょう。

長袖タイプや半袖などいくつか種類があるので、
赤ちゃんや子供に適したタイプを選んで、
直接紫外線を浴びない工夫をすることが大切です。

まだ自分で歩けない赤ちゃんは「ベビーカーの屋根」が絶対条件!!

まだまだ歩けない赤ちゃんの移動は、
必然的に「ベビーカー」になると思います。

ベビーカーの移動の際は、必ず「日差しカバー(屋根)」をおろし、
日陰の中でお出かけできるようにしてあげましょう。

赤ちゃんを紫外線から守る事が出来るのは、
いつも一緒にいるママやパパです。

自分で紫外線ケアのできない赤ちゃんの時期は、
必要以上に「紫外線ケア」を考えておきましょう!!

以上、参考になればうれしいです♪

-育児ネタ

執筆者:

関連記事

おたふく

おたふく風邪は大人の女性でもなる?【※妊婦や子供に影響は?】

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 おたふくかぜは子供の病気?1.1 おたふく経験者でも2回目はある?1.2 大人→子供へ、おたふくは移るの?2 旦那のおたふくかぜ体験2.1 おたふく風邪の原因と治 …

no image

【厳選3本】産後におすすめの女性育毛剤はコレで決まり♪

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 産後におすすめの女性育毛剤ベスト31.1 1位:ベルタ育毛剤1.2 2位:マイナチュレ育毛剤2 出産後に大量の抜け毛!理由は?2.1 女性ホルモンの減少2.2 抜 …

泣く赤ちゃん

赤ちゃんの便秘はなぜ起こる?原因と解消法とは?

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 赤ちゃんの便秘の危険信号は?1.1 授乳中の便秘の原因1.2 離乳食中の便秘の原因2 便秘にならないための対策は?2.1 生活リズムを整えよう2.2 食事の栄養バ …

兄弟で絵本

0歳から低学年まで長く楽しめる絵本♪【※厳選5冊!】

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 きょうだい一緒に長く楽しめる! オススメ絵本【厳選5冊!】1.1 もこもこもこ1.2 赤ちゃんのための言葉の絵本1.3 だるまさんシリーズ(だるまさん「が・の・と …

インフルエンザにかかる女性

インフルエンザは薬なくても治る?自然治癒力を信じればいい?

見出し【※お好きな項目をタップ♪】1 インフルエンザは薬は補助的なもの、自然治癒が基本2 乳幼児や高齢者は病院で診察してもらいましょう3 48時間以内でないと、薬は意味なし?3.1 インフルエンザと風 …

ヨガ